2016年 07月 04日
先へ
日本橋三越での個展に出品していた作品です。


「先へ」/10M(333×530mm)/2016/油彩
c0053436_155433.jpg


※作品細部
c0053436_15541262.jpg



※額装写真
c0053436_173309.jpg
c0053436_17303230.jpg





# by unokazu | 2016-07-04 17:33 | works
2016年 06月 29日
雲海の下
2016年6月25日発売のアートコレクターズ7月号に紹介して頂いています。

日本橋三越での個展に出品していた作品です。



「雲海の下」/8P(333×455mm)/2016/油彩
c0053436_2273964.jpg


※作品細部
c0053436_2274944.jpg


※額装写真
c0053436_2315998.jpg





# by unokazu | 2016-06-29 02:45 | works
2016年 06月 26日
アートコレクターズ7月号
2016年6月25日発売のアートコレクターズ7月号No.88に作品を紹介して頂きました。
掲載作品は、先日の日本橋三越本店での個展に出品していた「雲海の下」です。
どんなイメージをもって「雲海の下」を描いたのか…、そのイメージについての自筆文も一緒に掲載されています。

よろしければ、どうぞお手に取ってご覧下さい。

Amazonからもお求めになれます。
よろしくお願いいたします。

c0053436_126573.jpg
c0053436_127219.jpg

# by unokazu | 2016-06-26 02:32 | media
2016年 06月 24日
展示のお知らせ
グループ展に参加します。
卯野和宏は4号Sサイズ(333×333mm)の人物画を出品します。
個展が終わってすぐにひたすら描いていた作品です。

立体、写真、日本画、洋画など多種多様な表現を一同に見る事が出来る面白い展示です。
ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

6/25(土)~7/3(日)
[ M 6 ]展
岩田壮平/井上裕起/卯野和宏
大和田良/田中 武/野依幸治
画廊くにまつ青山
月-金12:00-19:00 土日12:00-18:00
c0053436_16373043.jpg

c0053436_16184729.jpg

c0053436_16185620.jpg


# by unokazu | 2016-06-24 16:33 | art
2016年 06月 19日
レモンと葡萄
日本橋三越での個展に出品していた作品です。

「レモンと葡萄」/6P(273×410mm)/2016/油彩
c0053436_1157132.jpg

※作品細部
c0053436_11574562.jpg

※額装写真
c0053436_13383397.jpg


# by unokazu | 2016-06-19 12:15 | works
2016年 06月 18日
呼吸
日本橋三越での個展に出品していた作品です。

「呼吸」/6M(410×242mm)/2016/油彩
c0053436_475688.jpg

※作品細部
c0053436_4105289.jpg

※額装写真
c0053436_492240.jpg





# by unokazu | 2016-06-18 04:15 | works
2016年 06月 15日
個展終了しました。
6月7日に日本橋三越での個展が終わりました。
お越し下さった皆様、この度は誠にありがとうございました。会期中は作品を通して沢山の交流を持つ事ができましてとても刺激になりました。また、並んだ作品を在廊中ずっと眺めていたことで、作品に向かう意識を冷静に整理できた様な気がします。今後に繫げて行きたいと思います。
c0053436_22425574.jpg
c0053436_23264885.jpg
c0053436_23113263.jpg


額の付いていない2点は制作途中で出品となってしまった作品です。本個展ではお先にコレクション先が決まりまして完成をお待ち頂くこととなりました。完成後の発表はありません。完成作品の画像は後日日記にて公開したいと思います。
c0053436_2310140.jpg


今回の個展では鉛筆によるドローイングも出品しました。
瞬間的な線の痕跡が残るドローイングはコツコツと積み上げるタイプの油彩画とは違う表現となっています。
c0053436_23302119.jpg


日記ではたびたび紹介しているクレパスによる作品です。こちらの作品はドローイングと同様に瞬間的な痕跡を残しています。油彩画とは違うアプローチを今後とも発表していきたいと考えています。
c0053436_23492428.jpg

今回DMに使用した作品です。
c0053436_014552.jpg

個展準備期間中はいつも以上にアトリエにこもっていたのですが、最後の3週間ずっと咳が止まりませんでした。聞くところによるとやはりテレピン油の揮発によって喉が荒れたのでは、ということでした。会期中はアトリエから離れ毎日在廊していたこともあってか、咳は止まりすっかり体調が良くなりました。換気をちゃんとしていたつもりでしたが、今まで以上に気を付けなくてはいけないですね。


個展が始まるまでは先の長い道のりですが、終わってしまうのはいつもあっと言う間です。1週間の会期はいつもながらとても短く感じました。

現在は6月25日から始まる展覧会へ向け作品を描く毎日です。個展が終わっても変らず黙々と描いています。いつも通りの日々、幸せな事です。個展は多くの方に支えられ今の自分があることを改めて実感できる場だと感じます。改めまして、皆様に感謝申し上げたいと思います。
今後とも全身全霊作品に向き合い、より良い作品を発表し続けて行けるよう日々精進いたします。




# by unokazu | 2016-06-15 02:32 | art


    


(c) Kazuhiro Uno.All rights reserved.