<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年 10月 30日
新たな一歩
多くの方に支えられ無事36歳の誕生日を迎える事ができました。日々お世話になり、誠にありがとうございます。

年を重ねるごとに、出来ない事の多さに気付いて発狂しそうにもなりますが…、黙々と前を向いて出来る事を増やし、理想へ向けて着実な歩みを進めていければと思います。

頑張らねば!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
※友人の展示紹介です。
c0053436_0534438.jpg大学時代の同級生の奥さん(ムサビ日本画出身)金子亜都紗さんの展示。人形作品を作っています。僕もお邪魔する予定です。よろしければぜひお訪ね下さい。西荻窪駅から徒歩2分です。
10/30~11/4
Gallery MADO
[recit]創作人形2人展
杉並区西荻南3-5-13

by unokazu | 2014-10-30 01:04 | notes
2014年 10月 28日
展示巡りと沢山の刺激
彫刻家の加藤巍山(ギザン)さんからお誘いを受け、歌手の秋川雅史さんと日本橋〜白金へ展示巡りをしてきました。ギザンさんと秋川さんはお友達とのことで、今回ご一緒させて頂きました。
c0053436_23124544.jpg
(写真:左から秋川雅史さん、卯野、ギザンさん、彫刻家の松田光司さん)

日本橋三越にて、彫刻家の松田光司さんの個展。(展示は10月28日まで)
モチーフになっている女性像とその身にまとう衣服の流れる曲線が印象的でした。作品のイメージ、形にする際のこだわり、技術的な話など興味深かったです。(立体作品…、憧れます。難しいですが挑戦してみたいです…。)



続いて白金Coolie's Creekへ。
写真による3人展「花つづり」のオープニングパーティーに参加しました。(展示は12月27日まで)
c0053436_23572731.jpg
(写真:左から日本画家の水口和紀さん、ギザンさん、卯野、秋川さん、写真家の清家正信さん)

ここでは立食にて水口さん、ギザンさん、秋川さんと落ち着いて話ができました。秋川さんの歌手としてのこだわり、歩んで来た軌跡の話はとても面白かったです。そして僕がまだ知らない、表現者として越えて行ったいくつかの壁、その向こう側の世界と精神的な在り方の話。大変勉強になりました。

写真家の清家さんは出品者なので、多くの方に囲まれて今回あまりお話できずに残念でした。またの機会に期待したいです。
c0053436_23442919.jpg
刺激的な夜でした。

by unokazu | 2014-10-28 01:16 | art
2014年 10月 26日
食事会
c0053436_032113.jpg
ムサビ窯工研究会時代の友人宅にて食事会。子供が産まれてから怒濤のごとく時間は過ぎ…、なかなか時間を作る事が出来ませんでしたが、やっと皆に子供を紹介できました。

陶芸部ということで、出て来る食器には皆が当時作った作品もあったりで懐かしかったです。これも楽しみの一つ。

楽しい時間でした。

by unokazu | 2014-10-26 00:49 | notes
2014年 10月 11日
鳴く風を聞く
c0053436_22323769.jpg
「鳴く風を聞く」/12号M(60.6×41.0cm)/油彩/2014年制作



c0053436_22365776.jpg
※作品細部


c0053436_22423373.jpg
※額装写真

第8回アヴニール展の会期終了いたしました。お越し下さった皆様方、誠にありがとうございました。

by unokazu | 2014-10-11 23:53 | works


    


(c) Kazuhiro Uno.All rights reserved.